クニ 三上・2013秋ツアー

在米39年になる
クニ 三上(ピアニスト)のLIVE
大人のNew York Jazz ナイト」に行ってきました。

P1010086 (220x320) 

・秋ツアーの行程は、
10/26愛知豊川に始まり、新潟佐渡→東京→高知→九州各県
   →11/21小平→福島→栃木→11/28八王子など

25会場も!! 目が回りそう!


・時:2013-11-21(木) pm7:00~8:30
・所:小平市・ルネこだいらレセプションホール
・演奏者:クニ 三上(p)、有明 のぶこ(ヴィブラフォン)、今村 健太郎(ds)

P1010075 (320x240)

P1010082 (240x240)


≪演奏曲≫
1.枯葉から小さい秋見つけたへ
2.LOVE  
3.ラベルのボレロからキャラバン、月の砂漠へ

なんでも、ジャズになってしまう
気の抜けないLIVE!?


4.昔はよかったね
5.ルパン三世
6.インザムード

休憩

1.ニューヨークの秋→マンハッタン→霧のサンフランシスコ→シカゴ→A列車で行こう
→ニューヨーク・ニューヨーク 
(アメリカをひと回り)

2.五木の子守唄
(子守唄とヴィブラフォンの組み合わせの妙!?)

3.エリーゼのために
4.サンタが街にやって来た、他
5.締めは、シング・シング・シング
(これだ!!!)


・質問コーナーもあり

そこで知ったトリビアをひとつ。
Q.ヴィブラフォンのモーターの役目は?
A.共鳴管の上にある羽根を回して音の震え(ヴィブラート)を起こす。

P1010085 (320x240)
羽根は音板の裏にあります。


。《独り言》
クニさんのLIVEでいつも感じることですが、
マイク・スピーカーを使わないので
楽器のそのままの音が、気持ちよく耳をくすぐります。

手を伸ばせば届くような近いところで、
目で、声で、音で、会話しながら演奏する様子が楽しめる。

この楽しさは、
一度聴くと、やみつきになります!!
何度でも聴きたくなる。


・詳細は、
http://www16.big.jp/~we3trio/
スポンサーサイト

tag : クニ三上 有明のぶこ 今村健太郎

プロフィール

ブレイキー

Author:ブレイキー

オーディオにとりつかれて数十年、飽きもせず真空管アンプを作り続けています。歳とともに趣味も増えて、ハマちゃんになったり、JAZZの生録会に参加したりと楽しんでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: