jazz生録会/三上クニ・トリオlive at 月下草舎

昨年暮れ、八ヶ岳山麓にあるペンション「月下草舎」にて三上クニ・トリオによる
Jazz演奏があり、同時に生録会が催されたので参加してきました。

その時の様子を紹介します。


生録   生録


三上クニ・トリオは、ちょうど全国ツアーの最中で、翌日は金沢に移動してのLIVEと言うことでした。

当日の演奏は、丁寧で、分かりやすく、楽しい、
しかも私のお気に入りの曲ばかり!!

ニューヨークのjazzを八ヶ岳山麓で楽しめるなんて最高でした!!

ジャズファンとしては恥ずかしながら、
じつは三上クニさんのことはよく知らず、会場に行ってはじめて知ったようなことで
簡単に紹介しておきます。

在米35年、ニューヨークで活躍中とのこと、時々里帰りして全国ツアーを行っているようです。
三上クニHP:
 http://www16.big.jp/~we3trio/news.html

※ 三上クニ・トリオ全国ツアーが2010/5月~7月実施されます。

かつて、38/2trオープンデッキ(アナログ式)を使っての生録会がはやったことがありましたが、
今は、デジタル方式になって、手軽にPCMや1bitのメモリーレコーダーが入手でき、生録に便利な時代になりました。
しかし、過去のようなブームとはならず、現在は、生録の機会も少ないのですが、
偶然netでこの企画を見つけ、早速申し込んだ次第です。


<録音フォーマット等>
1bit方式(SACD同等仕様)
・ワンポイントマイク収音(ステレオペアマイク)

なお同時にCD用の録音も行われており、プロの方のお話もお聞きすることが出来、楽しい録音会となりました。


私は、生録初心者ですが、
今回、自分で録音/再生をしてみて、
ステージの空気、客席の空気、月下草舎の空気が
すべて録れたのではないかと思われるほど気持ちのいい音(空気)が録れたようです。
(少し大げさですが、この”空気感”は、鳥肌が立つくらいです。)

これは、ワンポイントマイク録音の特徴かもしれません。
また、会場は、PAなしで、2階吹き抜けで天井が高く、自然な響きが録れたのかな?













録音機材、演奏曲目は下記

’09年秋ジャパンツアー「三上クニ・トリオ Live」
三上クニ(p)、池田聡(b)、伊藤宏樹(d))
小淵沢 ペンション「月下草舎」
09/12/05 pm7:00~9:00
録音:KORG MR-1000/1bit(2.8MHz)
   オーディオテクニカ AT822(コンデンサー型ステレオマイク)

演奏曲名

①Wave
②Old Devil Moon
③Misty
④Unforgettable
⑤昔は良かったね
⑥Footprints
⑦バッハ「主よ人の望みの喜びよ」


①Moanin
②Night & Day
③愛の賛歌
④Straight No Chaser
⑤Like Someone in Love
⑥Wave
⑦Schumann Scuer20
⑧Almost Like Being Love
⑨スイングしなけりゃ意味がない
スポンサーサイト

tag : 三上クニ ジャズ jazz生録 KORG MR-1000 1bit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ブレイキー

Author:ブレイキー

オーディオにとりつかれて数十年、飽きもせず真空管アンプを作り続けています。歳とともに趣味も増えて、ハマちゃんになったり、JAZZの生録会に参加したりと楽しんでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: